カフェカーテンは上部にポールを通す穴、もしくは袋縫いになっていてそこにポールを通し目隠しに使うカーテンの事です。

喫茶店や飲食店のウィンドに道路からの目線を遮るように使われたのが名称の始まりだそうです。
なので、「カフェカーテン」なんですね!

現在では一般住宅のトイレやキッチン、玄関やホールなどの小窓に使われる事も多くなってきています。
ポールも100円で手に入るので、手軽にそろえられます。
カーテンも雑貨屋さんでもかわいいのが手に入ります。
もちろん、気に入ったレースでカフェカーテンを作る事も出来ます。
サイズも決められます。

ミールコレクションにも、サイズは様々ですがカフェカーテンを取り揃えています。
価格は小さいものが700円、少し大きいもので900円です。
お好みのサイズ、デザインをお選びいただけ手ごろな価格で販売しております。
販売しているカフェカーテンはすべて、袋縫いになっているものです。

カフェカーテンは窓だけではなく、カラーボックスなどの棚の目隠しやトイレの上にある棚の目隠しにも使えます。
アイディア1つで、カフェカーテンは色んなところに使えて便利なアイテムです!!