◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

カーテンにはオーダーと既製品があります。
オーダーとは、実際に窓の寸法を測り窓に合わせてカーテンを作るカーテンの事を言います。
また、2倍ヒダと言われるものがオーダーの一般的な縫製となります。(右側写真)

オーダーカーテンの基本の2倍ヒダは窓サイズの倍の生地を使って3つの山のを作る縫製となります。
既製品は窓サイズの1.5倍の生地を使い2つの山を作ります。

2倍ヒダは生地を沢山使うので、綺麗なウェーブができ奥行も出るので豪華に見えます。
生地によっては2倍ヒダに合せて柄出しをしている商品もあります。
その場合は絶対にオーダーにしないと、カーテンをかけた時に柄のバランスが悪くなってしまいます。

オーダー=高いと言うイメージはあると思いますが、既製品と見比べた時に絶対に違いがわかります。
ですが、オーダーで2倍ヒダだとご予算が・・・と言う時は、全部の部屋を2倍ヒダにする必要はありません。
リビングのカーテンはしっかりと2倍ヒダで、個室は1.5倍ヒダでもいいと思います。
このようにして、ご予算の調整もしていただけます。

オーダーカーテンは、生地がしっかりしているので長くお使いいただけます。
最近は自宅でお洗濯できるウォッシャブルの商品も多いです。
是非気に入った生地を見つけてオーダーでカーテンを作ってみましょう。